日本ALS協会山梨県支部

発足年月日 平成8年3月
会員数 40名
事務局 所在地 〒400-0067 甲府市長松寺町7-13 サンマリーナ長松寺1-A
連絡先 TEL055-267-7261 FAX055-267-7263
ホームページ:als-yamanashi-suketto.jimdofree.com
発足の経緯および活動の内容 ALS(筋萎縮性側索硬化症)はまだまだ一般に知られていない難病ですが、患者・家族が安心して、人間として尊厳のある生活を送るためには、行政と医療・保健・福祉の各機関の一体となった総合的な理解と関与が不可欠です。 

全国都道府県に支部があり、会員は約4400名。ALS原因究明・治療法の開発を目指して力を合わせて活動しております。

年間の主な事業 1.  支部総会、講演会、交流会 

2.  ピア相談会、療養支援相談窓口

3.  コミュニケーション療養支援

患者会活動の抱負 一人のALS患者さんが、あくまで人間としての尊厳を失わずに充実した人生を全うするためには、患者さんの生きる力と、多くの方々のご支援が必要です。この病気と診断された当初は、どなたも戸惑われます。しかし、病気をきっかけに,あらためて生き方を見つめ直して自分らしい生き方を見つけ、障害を補助機器などによって補いながら、前向きに療養生活を送る患者さんも少なくありません。当協会は患者さんの命と人権を守ることを最優先に、どんな状態の患者さんも、人間としての共感を持って支えて行くことの出来るような社会の仕組みを目指して歩み続けております。
患者さん・ご家族へのメッセージ あなたや身近な方がALSと診断されたら、一人で悩まずにどうぞご相談ください。経験のある患者・家族や、遺族、専門医、医療関係者が支援していますのでお気軽にご相談ください。
入会を希望される方へ (会費、入会手続きなど)
日本ALS協会本部ホームページの「入会のご案内と申込」をご覧ください。
日本ALS協会事務局
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-15-15瑞鳥ビル1階
tel:03-3234-9155 fax:03-3234-9156
e-mail:jalsa@jade.dti.ne.jp

会費(年会費:3月~翌年4月)
正会員:4,000円
賛助会員:1口4,000円 1口以上
賛助会員(団体):1口5,000円 1口以上
(注)入会金は不要です。
ご入会時に、上記いずれかの会員を選択していただくのですが、正会員と賛助会員の違いは次の通りです。
正会員:総会に出席して意見を述べたり、議決に加わるなど、協会活動・運営に関与することができます。
賛助会員:本会の目的に賛同し、活動に賛助する個人および団体。総会での議決権はありません。

会費納入方法
・5月発行の機関紙「LALSA」巻末にある郵便振込用紙にてお支払いをお願いします。(手数料は窓口よりATMの方が割安です。お名前、ご連絡先がわかりやすいので、できるだけこちらからの振込みをお願いします)
※郵便局備え付けの振込用紙を使用する場合
口座記号番号 00170-2-9438 加入者 一般社団法人日本ALS協会
※振込用紙を使用せず、直接ゆうちょ銀行もしくは他行から振込みの場合
会員名と会員番号を記入の上お振込みください。(新規ご入会の方は、会員番号の記入は不要です)両方の記載がなく、会員が判別できない場合は寄付金として処理する事がありますので、お手数をおかけしますがご協力をお願いします。